LambdaTest、macOS Venturaのテストをクラウドに追加

ニュース

LambdaTestは、macOS Venturaのサポートを導入し、あらゆる種類の開発者がクラウド上でMac全体のサイトやサービスのテストを開始できるようになりました。

クラウドテストプラットフォームの LambdaTest が macOS Ventura をサポートするようになった。このことは、Macがユビキタスなプラットフォームとなるために重要なことです。

テストが違う?

LambdaTestは、急速に台頭するインドのハイテク企業のサクセスストーリーの1つで、今年初めにシリーズCで4500万ドルの資金を集めました。すでにiOSアプリ向けの一連のテストサービスを提供しており、Windows、Android、Linuxの各種品種向けにクラウドベースの継続的なアプリテストをサポートしている。ウェブサイトやウェブアプリを、ブラウザ、OS、デバイスなど3,000以上の異なる組み合わせでテストすることができるというものだ。

「我々はテスターのためにAWSを構築した」と、同社の創設者兼CEOのAsad Khan氏は今年初め、TechCrunchに語った。「我々はテストツールの会社ではなく、開発者があらゆる言語やフレームワークで書かれたあらゆる種類のテストを実行できるエコシステムを実現する会社です。このプラットフォームは、いつでもどこからでも、どんな規模でもタスクを実行することを可能にします。”

このサービスの大きな特徴は何でしょうか?

この環境では、最新のモバイルブラウザとデスクトップブラウザを使用して、WebサイトやWebアプリのインタラクティブなクロスブラウザ互換性テストをライブで実行することができるというものです。ほとんどの顧客、特に大手顧客は、自社サイトの統一されたユーザー体験を確保したいと考えています。この種のテストは、その約束を果たすために不可欠です。

クラウドベースのテストの原理は少し難解に思えるかもしれないが、同社の製品がMicrosoft、Cisco、Vimeo、PWC、Xerox、GoDaddy、そしてApple(らしい)で使われていることは、注目に値するだろう。すでに130カ国以上で1万人以上の顧客と100万人の開発者がこのプラットフォームを利用しています。

企業がこのようなプラットフォームを利用するのは、複雑なテスト環境を社内で運用するよりもはるかに手頃だからです。ブランド、特に大きなブランドは、大規模なテストを実行する必要があります。このようなサービスを利用すれば、ほんのわずかなコストで簡単に実行できます。

それだけでなく、すべてのテストを同時に行うことができるため、数日かかっていた作業を数時間で完了させることができ、より迅速なサービスを提供することができます。

このようなことを期待しています。

また、成長分野でもあります。あらゆるもののデジタル化は、産業のあらゆる部分がこの種のテストソリューションの必要性を持っていることを意味します。世界のテスト自動化市場は、2021年には207億ドルのビジネスであり、2026年には500億ドル近い金額に達するとアナリストは主張しています。

設立4年の同社は、macOS Venturaのゼロデイサポートを提供する数少ないクラウドテスティングサービスです。

「デスクトップであれ、デバイスであれ、新しいリリースにできるだけ早くアクセスできるようにしたいのです。最新の安定したOS、バージョン、デバイスは、お客様が手間をかけずにテストできるため、非常に大きな価値があります」と、LambdaTestの共同設立者で製品責任者のMayank Bholaは述べています(LambdaTestは最近、スマートなテストオーケストレーションプラットフォームであるHyperExecuteも発表しました)。(LambdaTestは最近、テスターや開発者がエンドツーエンドの自動テストを実行できるようにするスマートテストオーケストレーションプラットフォーム、HyperExecuteも発表しています)。

恒久的な変化

大きな収穫は2つあります。1つは、このようなビジネスは、コンピュータの世界が取り返しのつかないほどクロスプラットフォーム環境になっていることを示すものだということです。もうひとつは、macOS Venturaのサポートを優先することで、LambdaTestは企業空間におけるAppleのMacの重要性が非常に高まっていることを示していることです。Appleをサポートする企業向けのビジネスやサービスからなるエコシステムが急速に立ち上がっていることは、このような現実の変化を反映しています。

変化以外、永久に続くものはない。

Twitterでフォローするか、MeWeのAppleHolic’s bar & grillとApple Discussionsのグループに参加してください。

プロフィール

プロフィール
コードラボJP

大学卒業後SEに就職、現在は退職しフリーランスとして活動中。
『初心者でも挫折せずに一人でプログラミングを学べる』をモットーに、コードラボJPを開設
お問い合わせ等はcodelabsjp@gmail.comまで

コードラボJPをフォローする
タイトルとURLをコピーしました