Python 基礎講座 レベル1 プログラムを完成させる

Python

基礎講座レベル1

条件分岐させてプログラムを完成させる

いよいよ基礎講座レベル1もこれで最後です!

最後は以下の3パターンに条件分岐させて、成果物を完成させましょう。

  1. ジュースを買った後にお金がまだある場合
     「ジュースを〇本買いました」
     「残金は〇〇円です」と出力
  2. ジュースを買ってちょうどお金が無くなった場合
     「ジュースを〇本買いました」
     「お金がなくなりました」と出力
  3. ジュースを買うお金が足りない場合
     「お金が足りません」
     「ジュースを買えませんでした」と出力

必要な知識は全て学習済みです。あとは完成させるだけです!頑張りましょう!

問題

①変数moneyに数値の1500を代入してください。

②inputを使って「購入するジュースの本数を入力してください」と表示させた後、ユーザーが入力した値を変数input_countに代入してください。

③input_countを数値型に変換して変数countに代入してください。

④変数total_priceを宣言してjuice_priceとcountを掛けた値を代入してください。

⑤「購入するジュースの本数は〇本です」と出力してください。〇にはcountの値を出力するようにしてください。

⑥「支払金額は△△円です」と出力してください。△はtotal_priceの値を出力するようにしてください。

⑦moneyとtotal_priceを比較して上で説明したように条件分岐させてください。

juice_price = 150
#変数moneyに数値1000を代入してください

#inputを使って「購入するジュースの本数を入力してください」と表示させた後、ユーザーが入力した値を変数input_countに代入してください

#input_countを数値型に変換して変数countに代入してください

#変数total_priceを宣言してjuice_priceとcountを掛けた値を代入してください

#「購入するジュースの本数は〇本です」と出力してください

#「支払金額は△△円です」と出力してください

# moneyとtotal_priceを比較して条件分岐させてください

答え

juice_price = 150
#変数moneyに数値1000を代入してください
money = 1500

#inputを使って「購入するジュースの本数を入力してください:」と表示させた後、ユーザーが入力した値を変数input_countに代入してください
input_count = input("購入するジュースの本数を入力してください:")

#input_countを数値型に変換して変数countに代入してください
count = int(input_count)

#変数total_priceを宣言してjuice_priceとcountを掛けた値を代入してください
total_price = juice_price * count

#「購入するジュースの本数は〇本です」と出力してください。〇にはcountの値を出力するようにしてください
print("購入するジュースの本数は" + str(count) + "本です")
      
#「支払金額は△△円です」と出力してください
print("支払金額は" + str(total_price) +  "円です")      

# moneyとtotal_priceを比較して条件分岐させてください
if money > total_price:
    print("ジュースを" + str(count) + "本買いました")
    print("残金は" + str(money - total_price) + "円です")
elif money == total_price:
    print("ジュースを" + str(count) + "本買いました")
    print("お金がなくなりました")
else:
    print("お金が足りません")
    print("ジュースを買えませんでした")
答え

お疲れさまでした。基礎講座レベル1はこれで終了です!

created by Rinker
¥2,376 (2021/10/23 12:24:50時点 Amazon調べ-詳細)

プロフィール

プロフィール
コードラボJP

大学卒業後SEに就職、現在は退職しフリーランスとして活動中。
『初心者でも挫折せずに一人でプログラミングを学べる』をモットーに、コードラボJPを開設
お問い合わせ等はcodelabsjp@gmail.comまで

コードラボJPをフォローする
タイトルとURLをコピーしました